お前が考える七割で良しとして、ほめてやれ


 昨夜NHKのプロフェッショナル仕事の流儀 言葉の力SPを見ました。

http://www.nhk.or.jp/professional/2012/0206/index.html

そのなかで出てきた言葉に胸を打たれました。

人を育成しようとするとき、できそうでできないよなぁと思った言葉。

「お前が考える七割で良しとして、ほめてやれ」 うーん!七割か、難しい!!と思いました。

「得るは捨つるにあり」

何かを手に入れたいときは、何かを捨てる覚悟も必要なんだ、うーん納得!どうしても、いったん手に入れたものを捨てるのは困難で、なかなかできません。「覚悟」なんですね。

「まだ、山は降りていない。登っている」
癌で末期を迎えた患者さんがおっしゃったというこの言葉。番組を見ていて、この言葉が出てくるとは想像もできませんでした。

義母を看取った時のことを思い出しました。末期という言葉から、終わりに向かうようなイメージを勝手にもってしまっていました、「ごめんなさい!」です。

本も出ているようなので、読んでみたいと思いました。

2012-02-07

イベントカレンダー

2018年 5月 セミナー
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15

カテゴリー: A-cubeセミナー組織・リーダーシップ開発道場

閉じる
7:00 PM8:30 PM

ストレス・コントロール

16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

カテゴリー: A-cubeセミナー組織・リーダーシップ開発道場

閉じる
7:00 PM8:30 PM

リーダーシップ

組織・リーダーシップ開発道場

30 31 1 2 3

お客様の声
スタッフ紹介
スタッフブログ

所在地

【本社】
〒890-0063
鹿児島市鴨池1丁目10番4号
TSビル2階

TEL:099-297-6438
FAX:099-297-6437
お電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ
コーチング申し込み 講師依頼
Copyright© 2013 A-cube株式会社 All Rights Reserved.